2023/02

02

02.02 技能検定の筆記試験

皆様、こんにちは。 新米屋根女のホウです。

今週は訓練校の学科試験を行っています。

屋根工事、建築学、枚数積算と安全衛生教育、合計4つの試験を水曜日から金曜日までにやる予定です。

今日は試験後の休憩時間で、タガネを砥きました。

タガネの切味も合端作業の時間に影響します。

来週の実技の練習をスムーズに行うために、タガネを砥くことが大事です。

また、日曜日に3級技能検定の筆記試験が名古屋市で行われます。

本当に一刻も油断できませんね。

これからもよろしくお願いいたします。 a63595153f312b270ae87ec74da9259ebc96e40d.JPG 20230202_153330.JPG




2023/01

27

01.27 学科試験コースの最終日

皆様、こんにちは。 新米屋根女のホウです。

本日は3級技能検定 学科コースの最終日です。

最初は2級技能検定の試験問題からやりました。

今までの現場と訓練校で学んだことが試験問題でも使えます。

2級の試験問題を先にやったので、3級の試験問題が凄く簡単に感じました。

今年は瓦葺き3級試験の5年目なので、試験問題の方向に変化があるかもしれないと講習会を担当する訓練校の校長先生はそう言いました。

とりあえず、過去問をしっかりやり、来週の学科試験で良い点が取れるようにファイト!

これもよろしくお願いいたします。 ca7a1e73d65dbc62026169a0d280c6aad453a3bd.JPG




2023/01

26

01.26 学科試験の練習

皆様、こんにちは。 新米屋根女のホウです。

今週は技能照査の学科授業を中心にします。

時間内に屋根伏せ図の作成と瓦枚数の積算を完了し、見積もり作業をやることです。

寄棟屋根の熨斗瓦と桟瓦の枚数積算が上手くできませんでした。

役物瓦(棧瓦)の計算は自信があります。

瓦枚数積算では、面白いところが、切妻屋根と寄棟屋根の積算方法が繋がっていることです。

数学はちょっと苦手ですが、積算のコツが理解できれば、屋根瓦の枚数積算はそんな難しくはありません。

中学生レベルくらいの数学能力で、枚数積算ができます。

3級技能試験の練習もモリモリやっています。

来月は技能照査の本番です。 頑張って参ります。

これからもよろしくお願いいたします。 4ed8a1073058b9298f22cc343b3f1458fa63f1c7.JPG




2023/01

21

新入社員の小川です!

皆さま、お久しぶりです。

今年の4月入社予定の小川です!!!

去年の9月からアルバイトでお世話になっているのですが、

なんと今日で15日目でした。

専門用語への抵抗感が薄くなってきたような、そんなことないような...。

まだまだまだまだわからないことだらけで大変ですが、

先輩社員の方々の優しさを感じながら頑張っております。

早く慣れて力になれるよう努力していきたいと思います!




2023/01

20

01.20 技能照査の練習4回目

皆様、こんにちは。 新米屋根のホウです。

3級技能士試験の筆記試験まであと2週間です。

今週の技能照査の練習は3回くらいやりました。

いつも左から地割り寸法を書き、右から桟瓦を葺きました。

先生たちから指摘されて、この行動に違和感を感じました。

今回の練習から、左袖瓦と角瓦の合わせ作業を終わってから、

左角瓦を置いて、桟木で265ミリ通りの瓦棒で瓦座を印しました。

軒先の出寸法と切隅瓦の出寸法を綺麗に収めることができました。

来週は技能照査の学科試験模試と技能士試験の学科コースをやる予定です。

これからもよろしくお願いいたします。 DSC_0404.JPG